読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナプス設計中

日々グダグダ考えることを記録するノート。あたいのトリセツ

白靴下との戦い

生来の面倒臭さが生活の品質を押し下げるズボラ族の皆様こんにちは。

私も立派なズボラ族として生きていますが、それでもたまには生活面の向上等を考えてみたいと思うこともあるわけです。

本日のお題は「白い靴下の汚れをとりたい」です。

 

…なんであんなに白い靴下って汚れ取れないのかな。

…わかるよ白いからだよ。汚れ(黒)から一番遠い色だからだよ…。

 

白い靴下にグレーのパンプスとか合わせるとかわいいなって思って買ったグレーのパンプスが有りますが、

パンプス脱いだ結果現れる靴下がどろどろだったら折角かわいくコーディネートしても台無しやなぁと思い未だその組み合わせでは履けてません。

ごめんなパンプス。
お前が戦力外通知を受けてしまうのはお前自身のせいやなくて、相方の俺の汚れが取れへんからやねん…

し、白靴下さん…!

 

…でも考えてみたら学生ってほとんど白い靴下履いてるよね。
そして部活とかしてるし若い頃って汚さないとか素敵に生活するとかそんなところに思考回路が行っていないので(私BLのことしか考えてなかった)私のようなズボラ族との状態も似通っているはず…ということは、

世の中のお母さんたちも同じ悩みと日々戦っているのでは…

 

というわけで、試せそうな対処方法をまとめてみた自分用です。

対処方法

お湯で石鹸で泡立てて予洗いする

靴下の黒い部分は多分皮脂汚れと泥汚れがまぜこぜになった部分だと思うんですが、泥汚れはまず落とす、のが大事らしい。

乾いた状態でブラシで落として、泡立てた石鹸で予洗い。

 

浸け置き洗いする

さらにそのまま1日程度漬ける

東邦 ウタマロ洗濯石けん 133g

東邦 ウタマロ洗濯石けん 133g

 

 

ウタマロ リキッド 400ml

ウタマロ リキッド 400ml

 

 

ちなみに先日白い靴下を洗濯する機会を得たので、ウタマロリキッド使ってやってみましたが、
今までよりは格段にきれいだけどもう少しかな、という感じ

やっぱり固形のほうがいいのかなー

 

でもうちのおかーさん私が学生のころこんなコマメことしてなかったよなもっと楽でキレイな方法があるのでは…
って思ったけど世は制服自由化&紺のハイソックス時代だったため、ここまで気をつけなくてもよかったのかもしれない。 

…白いものが流行る時代のおかあさんは大変だな…

 

なお、同じ系統の悩みで

「起毛タイツで毎年おびただしい数の毛玉ができる」というものも有りましたが、これはもう毎年タイツ=消耗品とみなして冬場買い換えるのが正解な気がしてきました。

 

 

タイツって、やすいね。